アクセス
新潟冷蔵TOP > 確かな戦略と情報力

情報を駆使した流通戦略で進化する時代のニーズに対応。

進化し移り変わる時代の要望には、その時代に対応する確かな戦略で応え、
新鮮なものを新鮮なまま届けることに全力を尽くす。これが新潟冷蔵の姿勢です。
そして徹底した情報化による流通の効率化を実現し、
新鮮な魚介類をいち早く流通ルートに乗せることを可能にしました。
その視線は、常に流通の先にある食卓の幸せへ向けられています。

新鮮な水産物。その理由は、情報力。

IT技術を導入し、徹底的な情報化を推進。その結果グループ企業との連携などを通じ、正確な情報をより早く入手することで、魚介類をさらに新鮮なうちに販売の現場へ届けることが可能になりました。情報力の充実による流通の効率化で、食卓に「美味しさ」と「安心」をお届けしています。

新時代のロジスティックは、連携と支えあいから。

マーケットのニーズを的確に把握し、消費者が求める商品を提案する営業部門。これを情報力で支え課題を解決する管理部門。3,300tの冷蔵庫を管理運営し、物流と営業事務を一元管理する物流部門。各セクションの効率的な連携が、時代を先取りするロジスティックを可能にします。
新潟冷蔵は、一丸となって新時代の水産物流通に取り組んでいます。

水産物流通のしくみ

ページトップ