アクセス
新潟冷蔵TOP > 最前線セクション

豊かな食文化創造を担う最前線セクションファイル。

鮮魚部 1課

地元新潟を含む日本国内はもとより、海外で漁獲される旬の水産物が、充実した情報ネットワークの活用と的確なデータに基づき、新鮮なまま短時間に取引が行なわれます。
また、価格決定機関という中央卸売市場の使命をせり行為にて行っております。

鮮魚部 2課 3課

マグロ類・寿司種・養殖魚等を柱としておりますが、その他海外からの鮮魚品を含め、貝類・海藻等多岐にわたる商材を取り扱っております。
低温売場を中心に取引が行われ、徹底された温度管理のもと、高品質な状態で量販店・外食関連中心にサポートしています。

冷塩部 1課 2課 3課

鮭鱒、魚卵(筋子、助子、数の子)からイカ、鯖、蛸などの沿岸、南方の冷凍品や、タラ、ニシン、カレイ等の北方の凍魚などを取扱商品としております。
国内はもとより海外からも積極的に商材を仕入れるとともに、海外市場を視野に入れた現地加工に取り組むなどグローバルな営業を展開しております。

冷塩部 4課 5課

切身加工品、干物、鰻製品、海藻、日配品や乾物、ホタテ、海老、各種寿司種製品や練り製品に至るまでその取扱商材は、多種多様にわたっております。

物流管理部

マーケットの変化に対応するため、商品提案にとどまらずIT技術を利用した受発注システムなどを通じて、より効率的な取引の実現を目指しています。

受発注から納品までの物流を温度管理された低温物流センター(C・F級冷蔵庫、超低温冷蔵庫も併設)で、傘下物流会社を利用して365日体制で行なっています。

ページトップ