アクセス
新潟冷蔵TOP > 市場便り
市場便り
[更新日 平成31年 2月 7日]

NHK新潟放送局 新潟ニュース610 で放送されました 『 市場だより 』 の情報です。

過去の放送分
2018年7月31日放送 ・ 2018年9月25日放送 ・ 2018年10月30日放送 ・  2018年11月20日放送
2018年12月18日放送
マダラ 【2019年1月29日放送】

 今回は、今が旬の丸々としたマダラをご紹介します。


 主な産地は秋田・山形ですが、新潟でも佐渡沖・岩船・山北で水揚げになっております。

 今年は時化が少なく順調な水揚げがされており、冷たい海で育った産卵前の今が旬と言えます。大体、4〜5キロ位のものが中心ですが、大きいものは7〜8キロというものもあります。大きい方が味があり、身も壊れにくいのでおすすめです。

本ズワイガニ
番組内でご紹介した調理例

マダラのホイル焼

 あっさりとした味のマダラはホイル焼きにすると大変美味しくなります。

 アルミホイルに生のマダラと、相性の良いキノコ類や玉ねぎなどを敷いて、塩・胡椒・お酒・醤油・バターを入れてホイル焼きにします。

 お好みでぽん酢や醤油をかけてお召上がりください。

マダラのホイル焼

白子天ぷら

 鮮度の良い白子を入手できたら、衣サクサク中身はトロトロの白子天ぷらをおすすめします。

 白子を一口大にカットして、天ぷら粉をしっかりまぶして180度の油でカラット揚げてください。

 油の温度が下がらないように少しずつ揚げるのがポイントです。

 油をしっかり切ってお塩を付けてお召上がり下さい。

白子天ぷら

マダラ子 煮付

 鮮度のよいマダラ子は煮付にすると絶品です。

 よく洗ったマダラ子を、砂糖・ミリン・お酒・お醤油を入れ一度煮立たせた鍋にそっと入れ、25分ほど弱火で煮て下さい。

 冷ますと味が入りますのでさらに半日ほど置くと美味しくなります。


マダラ子 煮付
撮影風景

撮影現場のご紹介です。弊社 山本 鮮魚次長と、NHK新潟放送局 の高橋キャスターが出演しております。
本日ご紹介するマダラと、調理例を先に撮影します。現場では何度も打ち合わせを行ってから撮影に臨みます。

撮影風景1

撮影風景2

撮影風景3

撮影風景4

 

ページトップ